Java 8 update 151 以降のJCE無制限強度管轄ポリシーの適用方法

JavaSE8u144まではAES256のような強度の高い暗号を利用するにはJCE無制限強度管轄ポリシーファイルをJRE(またはJDK)とは別途Oracleのサイト(Java Cryptography Extension (JCE) Unlimited Strength Jurisdiction Policy Files for JDK/JRE 8 Download)からダウンロードして
/lib/security/ ディレクトリにある
local_policy.jar

US_export_policy.jar
とを差し替える必要がありました。

JavaSE8u151からは、
JAVA_HOME/lib/security/policy/unlimited/ ディレクトリに
2つのJCE無制限強度管轄ポリシーファイルが既にあるので、
JAVA_HOME/lib/security/java.security
を編集して
crypto.policy=unlimited
を記載するだけで利用できるようになりました。
(デフォルト値はlimited)

詳細はOracleの更新情報を確認してください。
Java 8リリースの変更